インターネット無料の賃貸住宅はお得?選び方のポイントとは?



入居してすぐに無料でネットが使える賃貸物件

最近は「インターネット無料」をウリにした賃貸物件をよく見かけるようになりました。仮に個人で光回線の集合住宅向けプランを契約すると、月額で4000円程度の利用料金が発生します。それを無料で利用できるなら、こんなお得な話はないでしょう。もちろん、自分でプロバイダと契約する必要もなく、開通工事の費用も手間もかかりません。入居したその日にインターネットを使用できるのも嬉しい点です。その一方で実際に住み始めた後に、「通信速度が遅い」など、不満を漏らす人も一定数見受けられます。実はインターネット無料の集合住宅では、殆どの場合、一つの回線を他の居住者と共有する形になります。そのため週末や夜間には回線が混み合い、特にオンラインゲームや在宅ワークに使うには、快適とは言い難い状況になるようです。

入居を決める前に、通信速度などを確認

基本的にこの種の賃貸物件の通信速度は、ライトユーザーには事足りても、ヘビーユーザーには満足できないレベルだと言われます。しかし入居者はプロバイダや回線を選べないので、少なくとも事前にどこのネット事業者のどのプランを利用するのか確認すべきです。選び方としては、自分のネットの使用頻度や目的に適したネット環境の賃貸物件を見つけることです。尚、家主が設置した回線を使用せず、個人で別の回線を契約することもできます。しかし一部には「インターネット無料」と言いながら、実際にはネット利用料が共益費や管理費に上乗せしている賃貸物件もあり、この場合は二重にネット料金を負担することになりかねません。入居前に不動産仲介業者を通じて共益費などの内訳を確認すべきでしょう。

岩見沢の賃貸マンションには、ペットの飼育を許可している物件があります。契約する前に、飼育可能な動物の種類を確認します。契約後にペットを購入する場合は、ペットの種類を不動産会社へ連絡します。